乳幼児の便秘について学ぼう

2019年11月20日
11月16日(土)育児講座 乳幼児の便秘について学ぼう
乳幼児の便秘について学ぼう
「最近子どもが便秘で…」「うんちが固くて…」という相談が多く聞かれます。ママたちの悩みを軽減するために、東根市にある宮崎外科胃腸科クリニック院長 高橋則好氏を講師に乳幼児の便秘について学びました。
乳幼児の便秘について学ぼう

高橋院長からは・・・
・2,3日排便がなくても太くて柔らかいうんちがスムーズに出るのであれば便秘ではない。逆に毎日でていても固いコロコロうんちの場合は便秘。→コロコロうんちは便が腸の中で固まっているひどい状態。いきむと痛みを感じ排便恐怖症につながる可能性がある。

・食物繊維が便となって出てくるので、食事の中に食物繊維がどの位含まれているかが便の量につながる。

・トイレトレーニング中、失敗したことを怒ってしまうと、怒られたことがトラウマに。
 それが原因で便秘になることもある。トイレトレーニングを始めたら失敗してもなるべく
 怒らないであげて。

という話がありました。
ママたちも一生懸命メモをとっていました。

乳幼児の便秘について学ぼう

先生からのお話の後は、ベビーマッサージの観点から便秘に効果のあるマッサージを学びました♡

ママの歌声にあわせ足を屈伸させたり、仰向けになり足と手を1つに合わせて身体を左右に揺らすだけでも、腸にも刺激がいき、便秘に効果があります。

乳幼児の便秘について学ぼう

参加してくれたママからは、

・離乳食を始めてからうんちが毎日出ないことがあり、便秘かと思っていましたが2~3日でなくてもそんなに心配しなくても良いことが分かり、少し安心しました。ベビーマッサージも教えていただけたので我が子とのコミュニケーションをとりながらマッサージをしてあげようと思いました。

・私自身が便秘で心配でうけましたが、とても内容が濃く今後の対策等勉強になりました。講座の雰囲気が良かったです。

・便秘に悩んでいたので話をきけて良かった。ふれあいあそびなどもっとたくさん知りたい。

・先生の話がとても参考になった。マッサージを教えてもらえて良かった。。

・小児科ではなかなか聞けないようなこともゆっくり聞けて良かったです。良い機会になりました。

・日頃気になっていたことを教えていただけて不必要な心配が減りました。

という感想が聞かれました♡
今回の講座でお子さんの便秘が解消し、ママの悩みが軽減されるといいなと思っています♪

ともみ♪

閲覧回数80回