離乳食のポイント(5ヵ月頃~)

2020年9月19日
その1 離乳食を始めるポイント
離乳食のポイント(5ヵ月頃~)

以前もこちらのブログにアップした「離乳食のポイント(5ヵ月~)」ですがより多くの方に見ていただくために改めてアップします(^^)/☆

*********************************************

「そろそろ離乳食を始めようかな~。でもどうやって始めるの?」

「離乳食を始めたけどなかなか食べてくれないな~」

と思っている方もいるかもしれません。

このブログを通して離乳食を進めるポイントを紹介していきたいと思います。

離乳食のポイント(5ヵ月頃~)

まずは、離乳食開始時期のサインについて。

授乳のリズムは整ってきましたか?

指やおもちゃをなめたりしますか?

首はしっかりすわっていますか?

よだれの量が以前より増えてきていますか?等の様子が出始める月齢が5~6ヵ月頃です。

スタートのタイミングは気負わずゆっくり、あかちゃんが元気で機嫌のいい時にスタートしましょう。個人差があるのでくれぐれも焦らずに♡

離乳食のポイント(5ヵ月頃~)

まずは10倍粥をペースト状にしたものを1日1回スプーン1さじから。

(目安としてスタートから1週間くらいまでで3さじくらいに増やす)

今までは母乳、ミルクが中心でしたが、お粥という食べ物が口の中に初めて入り、びっくりして出してしまうかもしれません。

まずは母乳やミルク以外のものに慣れることからです。

離乳食をあげた後は母乳やミルクをあげてくださいね。

この時期はまだまだ母乳やミルクが中心の生活です。離乳食を食べられるようになることはもちろんですが、おうちの人と食べることは「楽しいな!」「おいしいな!」と感じることが大切です。家族が食べるところも積極的に見せてあげましょう。

離乳食のポイント(5ヵ月頃~)

実はおもちゃをなめたりかじったりしてあそぶことは「食べる」「噛む」につながっています。

おもちゃや指を「なめてばかり・・」と思わず、”あかちゃんの食べるステップにつながること”と思って見守ってくださいね。

離乳食のポイントはまだまだ続きますよ~

ゆみ♪&ともみ 

閲覧回数350回