赤ちゃんのペースで大丈夫♡

8月19日(木)赤ちゃんサロン
赤ちゃんのペースで大丈夫♡

お盆明けての赤ちゃんサロンは月一度のテーマトーク。今回は「離乳食について」です。

東根市子育て健康課 管理栄養士の菊池恵氏にお話をしていただきました。

まだ0~6カ月の赤ちゃんサロンなので、離乳食を始めているママ達は2~3組でしたがこれからに向けてママ達はメモをとったり、真剣に話に耳を傾けてくれていました。

離乳食って…今まで母乳やミルクの赤ちゃん達が1年をかけて食べる練習をすること。

赤ちゃんは「飲む」力をもって産まれてきます。ものを「かむ」力は離乳食で練習するそうです。

そしていろいな食べ物の味になれたり、食べることが「楽しい(^^)」ということなどを覚えていくことが離乳食です。

なので今までおっぱいだけ飲んでいた赤ちゃんが、初めておかゆを食べて変な顔をしても、食べたものを出して来ても当たり前のこと!

何回か挑戦してそれでもダメなときは、何日か休んでも大丈夫。

赤ちゃんのペースで進めてくださいね!