11月25日ぐんぐんサロン「危険のない限りは見守ってね」

11月25日ぐんぐんサロン
11月25日ぐんぐんサロン「危険のない限りは見守ってね」
今回のぐんぐんサロンも絵本の読み聞かせからスタート!
子どもたちがみんな集まってくれて、絵本にちゅうもーく(#^^#)

そのうち、みんなキッチンが気になり、つかまり立ちしたり、
さわってみたり、子どもたちの遊びのアンテナがたくさん出ていましたよ~♪


11月25日ぐんぐんサロン「危険のない限りは見守ってね」
今回も我が子自慢の発表会(#^^#)
・ママは人見知りなのですが、我が子は会う人みんなにニコニコ笑顔なんです。
・髪が伸びてきて、前髪がいい感じになり、かわいいです。
・「上手~」というとパチパチ~♪と手をたたくようになりました。 などなど

成長していくにつれ、出来ることも増えてきますよね。
出来ることが増えてくるって、子ども自身はもちろん!親としてもうれしいこと。

同じ月齢の子を持つママ同士だからこそ喜びも分かちあい、共感できますね♡




11月25日ぐんぐんサロン「危険のない限りは見守ってね」
そんな成長真っただ中の子どもたちは、動きも活発になり、
思いもかけない所に手が届いたり、さわれたり、移動出来たり・・・という事も
多くなってきます。

そこで・・!今日のミニ講座は
「みなさんで家の中の環境を見直してみましょう」ということで
【暮らしの中の危険】についてお話ししました。

・テーブルやテレビ台の角にガードをしましょう。
・だんだん寒くなって来るので、熱いお味噌汁やコーヒー、パパの焼酎など
 テーブルに上に置くときは子どもから離しておきましょう。
・トイレットペーパーの芯を通るものは(直径約4㎝)子どもが飲み込んでしまう
 大きさなので気をつけましょう!ということをお話ししました。
11月25日ぐんぐんサロン「危険のない限りは見守ってね」
その後は、【家の中での対策や配置などで気をつけていること】【ヒヤリとしたこと】について
情報交換しました。

ママ達から「まだ何でも口にいれるんです。」と話がでましたが、子どもたちは
口に入れて舐めたりすることで、口の感覚が刺激され、脳の発達も活発になっていきます。
口の感覚は離乳食にも繋がる大事な感覚なので、危険がないか確認しながら、見守って欲しいな~と思います。

子どもたちは「やってみたい!」の気持ちで、見て、触って、舐めて、たくさんの遊びを楽しんでいます。ぐんぐんサロンでは、そんな子どもたちの気持ちを大切にしながら、ママ達と一緒に子ども達の成長を見守っていきたいと思います♪


ゆみ♪


閲覧回数173回