9月1日けやきひろばinあかちゃんしゃべり場「米粉粘土で遊ぼう」

2023年9月1日
9月1日けやきひろば「米粉粘土で遊ぼう」
9月1日けやきひろばinあかちゃんしゃべり場「米粉粘土で遊ぼう」
今日のけやきひろばinあかちゃんしゃべり場は、先週に続き米粉粘土♬

米粉を桶に出した瞬間、米粉が宙に舞い「わー!」っと大歓声!

でもすぐに触る子はおらず…最初は皆で様子観察キス

しばらくすると、1人触り始め…2人触り始め…と続いて触りだす子ども達。
水を入れすぎて粘土が柔らかくなりすぎた(;’∀’)

スタッフがどのくらい米粉を足したら良いか迷いながら米粉を足していると、他のママが混ぜてくれ「もう少し!…はいOK!」と声をかけてくれました。

ブルーシートを敷く時、片付ける時も、助けてくれる子ども達、そしてママ達♡

自分の子どもが手を洗っていると他の子が近づいてきて、その子の手も洗ってあげるママ♡

自分より小さい子に作った粘土を渡してあげる子♡

けやきひろばで助け愛の輪が広がっているな~♡

9月1日けやきひろばinあかちゃんしゃべり場「米粉粘土で遊ぼう」
9月1日けやきひろばinあかちゃんしゃべり場「米粉粘土で遊ぼう」
先週に続き参加してくれたママが型抜きを持ってきてくれ、たくさんのかわいい粘土が完成!

ママの発想のおかげで遊びの幅が広がりました♪

「こうやったらもっと楽しそう!」ママのアイディアさすがです。
9月1日けやきひろばinあかちゃんしゃべり場「米粉粘土で遊ぼう」
赤ちゃん達は袋に入れた粘土を触ったり、ママが持っている粘土に触れてみたり…初めての感触に驚く子もたくさんいました。

手はむき出しの脳(第2の脳)とも言われています。手指には脳につながっている神経がたくさんあるからです。

ねんどに触れることで、「冷たい」「柔らかい」「ツルツル、すべすべ」などの感触を感じ取ることができます。

さまざまな素材に触れて感触を確かめることで、指先の感覚が分かったり、五感を育むことにつながります。

9月1日けやきひろばinあかちゃんしゃべり場「米粉粘土で遊ぼう」
けやきひろばでは、これからも色々な感覚を使った遊びを計画中!

やってみたい遊びがあったらスタッフに教えてください。

来週の金曜日は「救急フェア」を開催するので、けやきひろばinあかちゃんしゃべり場はお休みです。

【救急フェア詳細】

日  付:令和5年9月8日(金)
時  間:10:00~12:00
場  所:けやきホール
対  象:子育て中の方とお子さん
定  員:なし(応急手当講習のみ各回4組)
参 加  費:無料
内  容:9月9日は救急の日。東根市消防本部職員を講師に応急手当講習や異物除去体験、消防士変身コーナー、防災に関するDVDの上映を行います。

【応急手当講習について】
受講ご希望の方には当日9時よりけやきホール受付にて番号札をお渡しします。定員になり次第締め切りとなりますのでご了承ください。

1部:10時~10時20分
2部:10時30分~10時50分
3部:11時~11時20分
4部:11時30分~11時50分

保護者の方が応急手当講習中は、ファミリー・サポート・センターの協力会員さんがお子さんを見守ってくれます。

問合せ:さくらんぼタントクルセンター けやきホール 0237-43-0731

是非お越しください。

ともみ♪

閲覧回数329回